起業1年めストーリー#4 画面の向こうに最後の答えを探してた

SHARE

起業1年めストーリー#4 画面の向こうに最後の答えを探してた

前回の記事の続きです。

長い過去との向き合いを終えて、
私は少しほっとしながら最後の答えを探していました

起業して1年、離婚、両親との関係の変化、
1人での子育てといろいろ頑張ってきたのだし。

2017年の9月は少し自分を甘やかしていい
とルールを決めました。

会いたかった方にお会いしていいし、
受けたかったセッションを受けてみよう♡と。

アメブロの記事にも書いたのですが、
戸田星紗さんのシュークリーム作りのワークショップに参加しました。


スタジオもおしゃれだったー♡

体に優しい、グルテンフリーのお菓子を食べた日は
心身がほーっと休まる気がしました。

また以前に記事にした、小川志津子さんの
ライフ・ストーリーのインタビューを受けさせて頂きました

ライフストーリー    


無添加、オーガニックな食べ物を採ること、

人とお話ししてやさしさに触れること、そういうことを続けるうちに、心身にだんだんと変化が起こっているような気がしていたんです。

一方で少し前から、お仕事の募集のタイミングでもなく、
過去を吐き出したいわけでもない時、
ブログやFacebookでの発信が苦しくなってしまったんですね。

その頃アメブロでも、こんな記事を書いていました。
Blogに悩んで「Blog」と検索した話

そんな中、
「一番大切なお友達にメールする感覚」で投稿
されている方をお見かけしたんです。

正直もうFacebookを長期的に休もうかな、
とも思うほど発信が苦しくなってしまったのですが。

そういったきっかけがあり、
「自然体で、一番大切なお友達にメッセージを送る感じ」
を、今までよりもっと心がけて行きました。

Episode06 に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です