本当の意味での「キラキラ起業女子」とはどういうものなのか。【SNS起業】

約1年半ほど前、【キラキラ起業女子】という言葉が流行りました。

当時はかなり注目を集めたのですが今ではそのイメージだけが変に独り歩きしてしまい、あまり良いイメージを持っていない方も多いかと思います。

では、勘違いされている<<キラキラ起業女子>>と
本当の意味での<<キラキラ起業女子>>では何が違うのか。

みていきたいと思います。

キラキラ起業女子のイメージ

あなたは<<キラキラ起業女子>>と聞いて、どのような女性を想像するでしょうか。

高級レストランで食事をしたり、そういうキラキラした様子を自撮りしてSNSにアップしたり。

不自然と言っていいほど、きやびやかな感じをイメージするのではないでしょうか。

それを見るといいなぁ、と思わないわけでもないけれど、どこか自慢げな様子に素直に憧れるかというとちょっとどうなのなぁ…とも感じると思います。

キラキラ起業女子は自分の幸福感を見せすぎるあまりに、逆に周りを見下しているようにも見えてしまうので、そういったこともイメージ低下の原因なのだと思います。

偽りのキラキラ起業女子の実態

キラキラ起業女子の華やかさ・リッチさはうわべだけ

キラキラ起業女子の分かりやすい特徴は、とにかくSNSで自分の金銭的豊かさを アピールするところです。

起業内容よりもそういった華やかさでお客さんを獲得しようとするので、起業家としての実態はあまりありません。

キラキラすることだけに力を入れているといっても、いいかもしれませんね。

資金が足りていないキラキラ起業女子が多い

金銭的なキラキラを演出するためにはブランド物の品を買ったり、高級店でご飯を食べたりなどしなければいけません。

そうしていくと、もちろんお金はどんどん無くなっていきます。

SNS起業塾の講師などに言われるがままに高いものを無理して買って、 火の車状態になっている人もとても多いのです。

本当の意味でのキラキラ起業女子とは?

ここまで聞くと、そもそもキラキラ起業女子自体が存在していないのでは?と思う方もいらっしゃるかと思います。

ですが、ちゃんと存在しているんです。

本当の意味でのキラキラ起業女子というのは、最初から無理なキラキラを自己演出していません。

コツコツと地道に自分の土台を作って、その上でしっかりと起業をしていって、その結果として内面からキラキラとしてくることだと感じています。

最初から、
「すぐにキラキラ起業女子になれる♪」
という謳い文句でSNS上で活動している人は、
ほぼ100%偽りと言ってしまえます。

背伸びをしなく、自立していて、周りから自然と愛されるような本当の意味で満たされているキラキラ起業女子になるには、コツコツとした内面との向き合いが 必要になってきます。

その部分を今後ともみなさんに丁寧に、お伝えしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です