アメブロから、直接お申込みをもらわないと!と思わなくていい

こんにちは。

この記事を読んでくださるあなたは、

「アメブロからセッション(等)にお申込みいただかないと!」

と思って、頑張って日々更新していませんか?

 

私自身、記事を見ていただき、そこからセッション等にお申し込みをいただくというのが、アメブロ集客の唯一のスタイルと信じ込んでいた時期があります。

 

お申込みフォームからお申し込みが来ないので、設定が間違っているんじゃないかと何度も確認したり、毎日メールを開いては悲しい気持ちになっていました(笑)

 

今だから笑い話のようにも言えるのですが…、お客様に出会いたいのに出会うことができない!って、起業を続けるか続けないかの瀬戸際に立たされるくらい、しんどいことですよね。

 

 

もしもそんな風につらいと思っているのでしたら、いっそのことアメブロ集客の考え方を改めてみましょう。

アメブロでは、よりご興味を持ってくださる方に、LINE@かメルマガにお越しいただく場所と考えて発信してみてください。

 

アメブロの記事からすぐに商品やサービスを売ろうとなると、どうしても書き手の「売りたい!!」という気持ちが読者さまに伝わってしまいます。

インターネット上に、商品・サービスを売りたい方の発信の溢れる昨今、そういった気持ちが伝わると読者さまに取って、不快に感じられてしまったり、安心して読むことができなくなってしまいます。

 

せっかく、まだ見ぬ誰かのためになりたい、と思って発信しているのにそれではもったいないですよね。

 

ですので、《アメブロ集客=お客様の獲得》という考えを置いて、自分が発信する情報に興味を持ってもらう場として書いていってみましょう。

 

そしてLINE@、あるいはメルマガはまずはどちらかでOKなので、ご用意することをオススメします!

 

その辺りの重要性は、私自身も改めて感じている部分なので、LINE@でも配信しています。

より詳しくは、そちらでよろしければ^^

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です