5月から参加したコミュニティをおすすめ【灯火の輪/自立社会復帰】

こんにちは。
吉田あきこです。(@akiko_yosshi

このブログでは、私が子育てしながら
SNS活用をして起業を続けてくる中で
七転び八起きしてきた過程を書いてきました。

いくつかのことを書いてきている中でも、
コミュニティでしんどい思いをした記事は
一番見ていただいています。

その記事は、こちら

コミュニティについてのお悩みは
実際にご相談いただいたこともあり

多くの方が悩んでらっしゃる、
とも実感していました。

私自身は、上記の記事に書いた時のことが
トラウマとなり、
コミュニティには参加してこなかったのです。

ただ正直、精神的にしんどい時期も
いっぱいありました。

コミュニティについてはいい話を聞かないし、
仕方がないので入らないでいるが

同時にどこか求めてもいたのだと思います。

そんな中、4月末にたまたまツイッターを通して
素敵なコミュニティに参加させて頂けたので
そのことを書いてゆきますね。

おすすめのコミュニティについて

コミュニティについて思うこと

少し前から「Dr.Eggs」というマンガを読んでいます。

「ドラゴン桜」を書いた三田紀房先生の最新作です。


成績がいいから、という理由だけで教師からのすすめで
医学部に入った主人公が、

だんだんと医師になる覚悟を固めていく
成長ストーリーで面白いです^^

入学後、
主人公が先輩(高校OB)の勧めで
サークルに入るよう言われたのですが、

「必要あるのかな?面倒くさい。」

と悩んでいたんですね。

そんな様子を見て先輩は

「サークルは絶対入った方がいい。
(学校を辞めていった人がいたけど、)
サークルに入っていなく、独りだった。」

というような言葉をかけたんです。

相当な厳しい勉強をしていく中で
助け合うことの重要性を教えてくれたんですね。

この言葉にとても共感しました^^

ツイッターを通して出会いがありました

自分の中で、自覚はなくとも
おそらく「そろそろつながりが欲しいなぁ」、と
気持ちが変化してきていたころ

ツイッターでフォローさせて
いただいている方で、気になる方がいました。

midori*さんという方です。

ちょうど
自立社会復帰のコミュニティを立ち上げられていて
参加者を募集されていました。

気になったのは、もう何となくで
直観だったと思います。

4月末まで一期生を募集されていたので

面談を経て
参加させていただくことができました^^

自分自身の状況について

先日、プロフィールを書き直して
8年ほど前うつを発症したことを書きました。

数年かけてかなり良くはなっていたのですが
コロナ禍と、息子の不登校に関しての
学校との対応に苦労して

精神的にしんどくなることも
ここ数年はありました。

起業家たるものしっかりしなくてはいけない、
という風潮はありますが

私には、そういう見せ方が本当は合わないのに
肩ひじ張って、
無理をしていたんですね。

そんな中
「うつ病の闘病しながら
起業しています!」

というmidori*さんの
発信を拝見して

「えーそう言ってもいいんだぁ」と
思ったのですよね。

よく考えたら起業家だから
こうじゃなきゃいけない、
という決まりなんてないはずなのですがね^^;

いつのまにか固定概念で頭がガチガチに
なっていたようです。

コミュニティに参加して1か月ほど
みなさんお優しい方で、
心身ともにいい方へ向かってくることができています^^

コミュニティの詳細について

コミュニティの詳細については
midori*さんが詳しく記事にされているので、
そちらをご覧ください。

詳細はこちらから

私は月5,500円のコースに入っています。

現在は、紹介のみで入会を受け付けているので
ご興味ある方は「吉田あきこの紹介」と
お伝えください。

精神疾患について思うこと

いま、会社で働いていて
ハードな環境でしんどいけど何とか続けているとか

夫婦間の問題が長期化していて
精神的にしんどい、となったとき

最終的にメンタルクリニックに行き
何かしら精神疾患に当てはまるということも
多いと思います。

精神科がひとつの受け皿に
なっていることは確かだと思うのですが

そこまで精神的にしんどくなる前に
もっと未然に防げるといいのにな、とも思うのです。

自分自身薬の副作用で苦しんだり
一度は悪化したり、
快方に向かうまでにかなりの年月をかけ
非情に苦しかったから、というのがそう感じる理由です。

その点、このコミュニティは
現状疾患を患っている方のみならず

今精神的に悩みを抱えている方へは広く
対象となっています。

起業へのネット活用も、かなり幅広い
旬の情報を得る事にたけている方なので、

SNS女性起業界のやり方で行き詰って
お辛くなっている方へも
おすすめです。

お悩み相談もお受けしているので
よろしければ一度
お気軽にご相談されてみてくださいね^^

midori*さんのLINEはこちらからご登録いただけます。

私へのご質問ももちろん歓迎です。

LINE公式ご登録は以下より。