新型567ワク〇後、全身に不調症状の出た男性のブログをご紹介します

こんにちは。

2022年冬現在、新型567ワク〇の接種後死亡の報告が
厚労省へはすでに1900件以上上げられています。

それなのに、厚労省のHPで分かりやすく
注意喚起されるどころか、とても見つけずらいです。

接種後死亡や後遺症の
報告数を確認できるのはこちらのページのようです。

わたしは2022年に、
YouTubeで「ワク〇」「567」と懐疑的な話しの中で
言えなくなっていることを知り、
遅ればせながら酷いことが起きていると気が付きました。

その後、後遺症の現状について教えていただける
講演会にお話を伺いに行ったり、
また、後遺症を抱えている方のアメブロを読んでいました。

ワク〇後にご不調を抱えた方のアメブロを拝見していて
症状はそれぞれの方で違いますが、
共通点もあることに気が付きました。

なかなかどのような症状があるのか
表ざたにされていない中で、
すこしでもどなたかのヒントになればと思い
ご紹介させていただきます。

以前にツイートしたものを貼る形でシェアいたします。

全身に症状の出た、男性のアメブロ

ご本人の体調不良

ご家族の体調不良

ブログを拝見していて、それぞれの方の症状は
お一人お一人違うのですが、
一方で、共通する点もあることに気が付きました。

ワク〇後遺症を認めてくださる医師の方はまだまだ少数派で、
お体がお辛い中受診しているのに
なかなか理解してもらえないご様子もうかがえ、心が痛みます。

医院を受診の場合、
救急搬送ほど切羽詰まった場合ではなく
猶予があれば、事前に理解のある医師を探されると
寄り添ってもらえるのではないかなと思います。

以下で検索可能です。

全国有志医師の会

有志医師の会にもご参加されていて、
今回の問題にも精力的にご活動されている中村篤史医師は
NOTEでブログ執筆もされています。

こちらからご覧いただけます。

医療で生じた不調なので、症状によるとは思いますが
極力、西洋医学的な治療に頼り切らずに
自然療法も用いることを個人的にはおすすめしたいです。

(※上記にリンクを貼らせていただいた中村医師は
薬に限定せず、様々な治療を模索されています。
よろしければぜひ一度、ブログをご覧ください。)

以下の方のアメブロもおすすめです。

wantonさん

有料メルマガを取らせていただき、勉強中です。

わたしが精神科の薬害等でほぼ寝たきり、抜毛症になった際には
鍼、アロマ(NARDアロマテラピーアドバイザーの資格を取りました)、
よもぎ蒸し等組み合わせて、数年かかりましたが快方に向かいました。

ワク〇の後遺症とは違うので、
お役に立つ情報かわかりませんが、またそのことも
後々改めて記事にできたらと思っております。