SNS起業の真実

pickup1

詳しくはこちら

SNS起業で失敗から立ち直る方法

pickup2

詳しくはこちら

私の失敗談

pickup3

詳しくはこちら

自撮りをする際に、気をつけるポイント2つ

前回は、まずはご自身のパーソナルカラーを知ることが大切!ということを書きました。

 

ご自身のパーソナルカラーはなんとなくわかりましたでしょうか^^

 

そうしましたら、今回は自撮りをする際のポイントについて書いていきますね。

 

以前に、フェイスブックで自分の悩みや成長過程を赤裸々に発信していたことが、お仕事につながったことを書きました。

 

その頃は、フェイスブックは1日3回程度発信していたのですが「自撮り写真」は1日1回は投稿していました。

 

複数の写真を付けて投稿するうちの、一枚を自撮り写真にしていました。

 

もともとパーソナルカラーを学んだ時の経験から、SNS女性起業といえば自撮りを投稿するもの!というある意味固定概念のようなものがあったんですね^^;

 

本来決め付けは良くないのですが、先駆者の真似をして素直に自撮りを投稿し続けたことは、良い方に転んだと今では思います。

 

さて、前置きが長くなりましたが、自撮り写真を撮る際には以下の2つを気をつけていました。

 

 

1.明るい色も含めて、いろいろな色の服を着ること(トップス)

2.余白で抜け感を作ること

 

若い頃からファッションや雑誌を見ることが好きだったので、自然と雑誌の誌面の感じを参考にしていたのだと思います。

 

雑誌で、「OL〇〇子の30日着まわしファッション!」という感じの、よくありますよね。

 

ああいった特集が日常に落とし込みやすいので参考になります!

 

よかったらチェックしてみてくださいね♪

 

今は、ユニクロやGUでも綺麗な発色のトップスは多く出ていますので、ぜひご自身に会う色味を、実際に手に取りそして試着してみてください^^*

 

トップスも必ず試着することをオススメします。

 

そして、雑誌の写真を見ていただくとわかると思うのですが「余白」を多く取っていると思います。

 

自撮り写真で、人物がどどーん!と大きすぎるのもびっくりするので(笑)、余白を多めにとるよう意識してみてくださいね。

 

思いっきり手を伸ばすか、今はスマホスタンドも出ていますのでそういったものを活用するのもいいと思います!

 

ちなみに、写り込まないボトムスはそこまで気を使っていませんでした(笑)。

 

もちろん、着るもので気分も変わるので、トータルでチグハグにならないようには気をつけていましたが…。

 

色物をトップスかボトムスどちらかに選ぶのなら、断然トップスがオススメです^^*

 

さて!次回は、起業においてとっても大切な、人とお会いする際の服選びについて書いていきますね♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です