起業・フリーランスに大切なお金について/確定申告編【2020年新型コロナ対策!】

このホームページでは、起業、あるいは個人で、自宅でのお仕事を中心に収入を得るのに必要な、心の整えや集客のことをメインに発信しています。

2020年に入り、新型コロナウィルスの感染拡大があり、経済全体が大きな影響を受けました。

個人で長く仕事を続けるためには、経済的に追い詰められないようにすることが必須。

逆に、生活が立ち行かなくなると、続けることが難しくなってしまいます。

今年は、特にお金のことをお伝えするのが急ぎと感じているので、知りうることを書いてゆきたいと思います。

確定申告って、面倒くさそう…

確定申告は、それなりに大変ではあるのですが

個人でお仕事をし始めると、

「確定申告、大変ー!!」

と、と言っている知人の方のお声が耳に入ることはありませんか?

私自身も、確定申告って面倒くさそうなイメージで、しなくてはいけない対象に入るまでは、行わないつもりでいました。

正直なところ、令和元年は、まだその対象ではなかったので、悩んだ末に行っていなかったんですね。

日々忙しくもあったので、目の前の仕事を優先しようと、その時は思いました。

どうしても日々やることが多く、そうせざるを得なかったというのもあるかもしれません。個人でお仕事をされていると、そういった方は多いかとも思います。

各種申請に、確定申告の控えが必要

今年は、新型コロナウィルスによる打撃によって、事業を続行できなくなる方を減らすため、政府や地方の行政が、様々な支援策を打ち出しています。

そして、支援を受ける際には、ほとんどの手続きに確定申告の控えが必要です。

そのため、私自身も、夏になってから確定申告を行いました。

確定申告をしているかいないかで、活用できる制度の数が大きく変わってしまうので、特に、昨年よりも今年の方が、収入の減少してしまった月のある方は、ぜひ確定申告をしていただきたいと思います。

令和元年度分は、原則無期限で受け付けてくれます

ここまでお読みいただいて、

「えっ、でも確定申告って、とっくに締め切り過ぎているはずだよねー」

と思われた方もいらっしゃると思います。

しかし、新型コロナウィルス感染拡大を受けて、令和元年分の確定申告は、段階を追って締め切りが延期されました。

当初、4/17までの延期と決定されたようですが、この記事を書いている8月現在では、実質無期限での延期となっています。

対象となりうる制度のありそうな方は、どうか諦めずに、行って欲しいと思います。

結局大変だったの?どうなの??

で、確定申告をしてみて、結局大変だったのかどうなのかというところなのですが

終えてみれば、想像したほど大変ではなかった、という感じです。

結構何事でも、やってみる前は難しそう、と自分でハードルを上げてしまうこと、ありませんか^^;

私は結構、そういうことが多いのですが…。

そのような感じです。

「この項目は、何を知りたいがために、このように分けられているのかな?」など、意味を理解しながら書いていく方が、私の場合は進めやすかったです。

ただ、深く理解しないと書けないわけでもないので、本などを見ながら、順を追って進めていかれれば、できると思います^^

お金のことも発信してゆきます!

冒頭にも書いた通り、起業、フリーランスで長く働いていくために、お金のことは切っても切れません。

実はお金のことは、以前より、ご質問いただくことは多かったのですが、自分が細かいことに苦手意識があるので(節約、とかは苦手ですし、経理の仕事は絶対向いてないとも思います。笑)

あまり発信していなかったのですが

経営とお金、という部分ではお伝えできることもあるかもしれないので、これから発信して行こうと思います。

少しでもお役に立てる部分がありましたら、幸いです。

無料メールレッスンでは、ブログに書けないよりコアな情報も、放出してゆきますので、よろしければそちらもぜひ♪^^

Follow me!

SNS集客の基礎を知り、自分軸を育てる7日間メールレッスン

「起業塾に行ったけど思うようにいかなかった」
「どうしてあの人は集客できるのに、私は出来ないんだろう」
と、自信を失くされている方へ

7日間読んで実践するだけで、自然なお客様との出会いに近づける!

本業のお仕事の後や、子育てママさんの育児の合間など、お疲れの時でも楽しく学べるよう、優しい言葉でお届けしています。


1日目:0から1を踏み出すのが怖い、そんなあなたへ
2日目:リアルなおつながりも大切に
3日目:SNSで発信する目的を知る
4日目:理想のお客様と出会う第一歩!各SNSの特徴を知ろう
5日目:ブログに書くことを見つけるヒント
6日目:意外!?弱みを見せられる人ほど、愛される
7日目:見てくださる方の印象に、寄せることが大切