「鬼滅の刃」にハマっています!【ヒットの秘訣】

前回、前々回と、ニジユーさん、また、あつ森ヒットの理由について、思うことを書きました。

そして、今回は、今爆発的にヒットしている鬼滅の刃について書きたいと思います。

実は私自身、どハマりしておりまして…(笑)

大人女子に支持されている!

ジャンプらしい、ザ!少年物語かと思いきや…

鬼滅の刃がここまで爆発的にヒットしている理由なのですが、大人女子にも熱く支持されていることが挙げられます。

でも少し不思議ではないですか。

なぜなら、主人公が剣で鬼と戦う物語ですし、絵的には、男の子が好みそうなテイストのもの。

「ちょっと好きな感じじゃないかなぁ…」

私自身、そのように思っていました。

そう、漫画を読むまでは。(笑)

グングン引き込まれる世界観

でも、ちょっと試しに読んでみよう、そう思って漫画を読み始めたのですが…

読み進めるうちに、世界観にグングン引き込まれて行きました。

気づけば一気読み!

絵も、その物語の世界観を表していて、どんどん魅入られて行きました。

鬼に共感して、涙

漫画を読んでいて、何度か気がついたら、ポロポロ泣いていました。

鬼を倒すために戦う、後に主人公も入隊する「鬼殺隊」のメンバーに感情移入して泣くときもあれば、

倒されて消えていく間際に、人間だった頃の記憶を回顧する鬼に共感して涙することも…。

結局鬼も元々は人だったので、絶対的な悪として描かれているわけではないんですね。

そんなところも、いろんなことを経験してきた大人女子が、共感できるポイントなのかもしれません。

アニメーションが素晴らしい

原作漫画はもちろんのこと、TVで放映されたアニメーションも素晴らしいです。

ちょっと言葉では言い表しづらいのですが…、漫画の世界観をそのまま表すのではなく、アニメーションだからこそできることで、

最大限に魅力を増した内容になっていると感じました。

2020年10月現在、公開中の劇場版も、オープニング3日間で興行収入46億円を上まるという、記録的な大ヒット中です。

ちょっともう想像を絶しますよね^^;

映画はまだ観ていないので、見にいくのが今から楽しみです♪

それぞれの楽しみ方

鬼滅の刃は、主要キャラクターがわりと多いながらも、それぞれが見た目含めて「キャラ立ち」しているので、

自分の「推し」のキャラにどっぷりハマるという楽しみもあります。

インスタ等で、コスプレ写真をあげるのも、流行っているようですね。

ちなみに、私は、鬼殺隊の一員、時透無一郎というキャラが気になっています。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

ヒットに、敏感であれ

個人で仕事をしていく上で、セミナーに行ったり、ブログを読んだり、ビジネス書を読んだりされる方が多いと思います。

もちろん、それも無意味なことではないですし、私自身も過去に、失敗だったなーと思うもの含め、いろいろ勉強してきました。

でも今思うと、実地で学べることのが多いし、役に立つんですね。

具体的には、週刊誌をチェック、多くの漫画を読む、ヒットしているものをチェックする、そんなことを日々行っています。

全部買っているとお金もかかり過ぎてしまうので、漫画喫茶なども、うまく活用させていただいていますよ。

色んなことにアンテナを張りながら、楽しみながら情報収集するの、とってもオススメです。

無料のメールレッスンでは、アウトプットもしてきますので、よろしければそちらもチェックしてみてくださいね♪