キラキラ起業を振り返って思う、悪霊の性質【私がクリスチャンになるまで9】

こんにちは。

今回は、前回の記事の続きで、
キラキラ起業を振り返って思う
悪魔的の性質について書きたいと思います。

わたしの思う「悪霊」の性質

わたしの思う悪霊の性質についてまず触れると、
ひとの心の隙間に入り込むのがうまいことです。

以前まで、SNSでキラキラ見える起業家さまなどの起業塾へ、
「稼げる」と思って高額を支払い
お辛い思いをした方のご相談を承ってきました。

そのように被害を生んでしまうということは
やはり提供側が悪霊と一緒に動いているからだと
今では思うのですね。

「稼げるようになれる」と思って
起業塾にお金を払う側は

・現在のお仕事にご不満がある、どうにかして辞めたい
・夫婦関係や親子関係に深い問題を抱えている

のどちらか、あるいは両方の
お悩みをお持ちの場合が多いように思います。

そうした人の深い悩みにひゅっと取りつくのがうまい
それが、悪魔や悪霊の性質
のように感じます。

なので、多くの犠牲者を生んでいるのだと思います。

そして、自分自身も多かれ少なかれ
以前は悪霊にとりつかれていたと思っています。

特に以下のようなことは悪魔的だったなと思っています。

依存に陥る根本的な理由

以前に一度記事を出したことがありますが
わたしは、一時期アメブロの自動ツールを
使っていたことがあります。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、
いいね!や、読者登録などを自動でしてくれるものです。

「これって使っていいのかな…」
と感じながらも、
(アメブロの規約的には、使用不可となっております。)

「みんな使っているしいいのだろう」

と思い、使い始め、その後は何となく
止めたくなってからも止められませんでした。

この、止めたいと思っているのに止められない
というのは中毒であり、依存でもある
と思います。

それこそが、悪霊の性質だと感じているんです。

長年の依存を卒業できました

悪魔は、神に反逆して
天からこの世界に落とされた堕天使
だということを以前に書きました。

なので、神に対して強い対抗心を持っています。

一方で、神に愛されている人間のことが
うらやましくて仕方ないのだと思います。

だからこそ、人間に取りついて依存させ
自分の下に置いておこうと必死なわけです。

そう考えると、人がさまざまなことに
依存してしまうことがしっくりきました。

わたしは、この依存が解けたら次はこれ…と
20代のころから
次から次へと依存を繰り返してきました。

ですが、主イエスさまとのつながりを取り戻せた今
依存はほぼ断ち切ることが出来ました。

正直なところ、まだ少しスマホを見過ぎているな
という自覚はあるので、聖書を読み続けることで
より、手放してゆきたいと思っています。

次回は、聖書を読むようになってからの
自分自身の変化を書きたいと思います。