SNS起業における悪徳講師の見分け方!【起業塾/コミュニティ】

SNS起業を始めるにあたって、最初にどこかのSNS起業塾やセミナーに入って講師のもとで色々学ぼうと思われる方が、多いかと思います。

ですが注意してほしいのが、そこに漬け込んでくる悪徳講師の存在です

「高額な料金を支払ったのに、逆にしんどい思いをした・・・」

こういうお声を、お伺いすることも多いです。

そこで今回の記事では、SNS起業における悪徳講師の見分け方について紹介していきます。

悪徳なSNS起業塾やセミナーの特徴

生徒をお金としか思っていない

講師がお金の事しか考えておらず、生徒にはありきたりで適当なことしか教えない。

不満があって辞めようとすると、逆に文句を言ってきたり返金はできないと言う。

このような悪徳講師は、最初のセミナー(フロントセッション)の最後に、高額商品(バックエンド)をご案内し、その日のうちにご契約を迫ることが多いです。

もし、最初にお会いしたその日に、高額なサービスのご契約を迫られることがあったら、決して今日か明日なら特別にお安くできます、と言われたとしても、ご契約されないことをお勧めします。

一緒にいることを勝手に公開される

セミナー等を開催した際の写真を撮影し、フェイスブックやアメブロで公開するのは、SNSを活用する起業での、一つのやり方。

SNSで発信していく上で、実在の人だと認識して頂いたり、信頼していただくのはとても難しいことなので、そのやり方自体は理にかなっているのだと思います。

実際、私も、行ってきました。

ただ、その際に、写真でお顔出し可能か、そうでないか、また、投稿の際にタグ付けをしても良いのか、それは控えた方が良いのか、

細やかに気を配ってくださる方ならいいのですが、許可もなく勝手にタグ付けしてしまう方が中にはいらっしゃるようです。

そうった際には、ご希望に応じて、顔を隠してもらったり、タグを外して頂いたり、お願いされていいと思います。

また、そこまで不快な思いをさせらるお相手あれば、その後無理してお付き合いする悲痛ようもないのかな、と、個人的には感じます。

ネットワークビジネスの話をする

特にフェイスブックでは、ネットワークビジネスをされている方が多いように感じます。

私自身、そういった方にあまりにお会いするので、当時は感覚が麻痺してきてしまったのか、起業に有利なお繋がりができるならと、購入する側だけの形で、そあるネットワークビジネスに参加していたことがあります。

でも結局販売することを前提で話を進められてしまったりして、いい思いをしなかったので、抜けました。

個人で仕事をスタートするのに、繋がりなしからはご不安ではあると思いますが、ネットワークビジネスに入ることで人脈ができ有利に進んだ、

というお話は、まず聞いたことがないので(表面上の作られたいい話は、参加されている方はしがちですが、リアルに良かった、というお話はまずないかと…。)、勧められたらその方とは距離を置くことを、お勧めしたいです。

複数の方に、お会いしてみましょう

視点で、ご自身に会う講師を見つけたい!と思われたら、冷静な視点を持って、複数の方の発信を見たり、お話を聞いて見られたりするといいのかな、と思います。

言っていることの正しいか、そうでないか、誠実なのか、そうでないか、それももちろん大切なのですが、

それ以上に気の合う人なのか、そうでないのかもとても大切になってくるからです。

せっかく、安いとは言えないお金をお支払いして、起業のことをお任せしたいと思われたら、学ぶ時間も、安心して幸せに過ごしたいですよね…。

少しでもご参考になりましたら、幸いです♪

Follow me!

SNS集客の基礎を知り、自分軸を育てる7日間メールレッスン

SNS集客の基礎を知り自分軸を育てる7日間メールレッスン
「起業塾に行ったけど思うようにいかなかった」
「どうしてあの人は集客できるのに、私は出来ないんだろう」
と、自信を失くされている方へ

7日間読んで実践するだけで、自然なお客様との出会いに近づける!

本業のお仕事の後や、子育てママさんの育児の合間など、お疲れの時でも楽しく学べるよう、優しい言葉でお届けしています。


1日目:0から1を踏み出すのが怖い、そんなあなたへ
2日目:リアルなおつながりも大切に
3日目:SNSで発信する目的を知る
4日目:理想のお客様と出会う第一歩!各SNSの特徴を知ろう
5日目:ブログに書くことを見つけるヒント
6日目:意外!?弱みを見せられる人ほど、愛される
7日目:見てくださる方の印象に、寄せることが大切