SNS起業の真実

pickup1

続きを読む

SNS起業で失敗から立ち直る方法

pickup2

続きを読む

私の失敗談

pickup3

続きを読む

読んで実践できる!理想のお客様と出会いに近づくイベント成功のコツ2【SNS集客】

前回の記事では、お茶会・ランチ会等のイベント企画で失敗しない方法の第一歩について、書きました。

まずは、

・どんな想いがあって、会を企画するのか
・どんな方に来ていただきたいのか


を、実際に紙に書き出して、コンセプトを練っていきましょう。

今回は、そこまで考えたらどうしたらいいのか書いてゆきますね。

まずは軽く出してみる

まだ早すぎると思うくらいで大丈夫

そこまで考えたら、まずは軽く出してみることをお勧めします。

具体的には、アメブロやインスタ、フェイスブックの中から

ご自身のストレスの少ないSNSに
「今度このような企画をしようと思います〜」

ということを、書いてみてください。

まだ会の内容が練り固まっていない状態から、どうして出したほうがいいのかは、以下に書いていきますね。

会の企画を認知していただける機会を、増やす

どのSNSにしても、タイミングタイミングで、見てくださる方は違ってきます。

時期をずらして何度か告知することによって、より多くの方にその企画を知っていただける確率が上がります。

また、TVCMを想像していただくと分かりやすいと思うのですが、1度だけよりも繰り返し見たものの方が、人の印象に残りやすいということがあります。

そういった理由から、自分が思うより1〜2回多く告知していくくらいで、ちょうど良かったりもします。

過程を応援していただける

実は、軽く出してみることの意味として、これはとても重要なことで。

というのも、発信から想いが伝われば

みてくださった方の中に、

「〇〇さん、そういう企画をするんだな〜、
がんばって!」


と思ってくださる方が、必ず現れるんですね。

その方が、その機会には参加できなかったとしても、
SNS集客では「応援してもらえるかどうか」が
とても大きなポイントになってきます。

なので、ちょっとかっこ悪くても、「過程」を見せ
それを「応援してもらえている!」という安心感に変えていきましょう。


続きの記事はこちら

Follow me!

SNS集客の基礎を知り、自分軸を育てる7日間メールレッスン

「起業塾に行ったけど思うようにいかなかった」
「どうしてあの人は集客できるのに、私は出来ないんだろう」
と、自信を失くされている方へ

7日間読んで実践するだけで、自然なお客様との出会いに近づける!

本業のお仕事の後や、子育てママさんの育児の合間など、お疲れの時でも楽しく学べるよう、優しい言葉でお届けしています。


1日目:0から1を踏み出すのが怖い、そんなあなたへ
2日目:リアルなおつながりも大切に
3日目:SNSで発信する目的を知る
4日目:理想のお客様と出会う第一歩!各SNSの特徴を知ろう
5日目:ブログに書くことを見つけるヒント
6日目:意外!?弱みを見せられる人ほど、愛される
7日目:見てくださる方の印象に、寄せることが大切