本来の自分に還るキッカケをいただいたセッション5〜須賀広美さんのコーチング〜

この記事では、自分らしさが一体何なのかわからなかったところから、本来の自分らしく生きられるキッカケをいただいた方との関わりを、書いています。

前回の記事の続きです。

今回は、前回の記事に書いた、デザイナーの古賀さんにご紹介頂いた、須賀広美さんのコーチングを受けさせていただいたことについて書きますね。

キッカケは息子の「不登校」

「学校行きたくない」という訴えに…

須賀さんをご紹介頂いたキッカケは、息子が「学校に行きたくない」と言ったことでした。

2020年現在、小学6年生の息子。

実は、低学年の時にも年に数回はそういうことがあり、須賀さんも扱われいている、アドラー等心理学を本で学んだりしながら進んできました。

しかし今回の内容や、本人の話を聞いた上で

「それでも、明日から行かないってわけにはいかない」と、
懸命に体に力を入れる息子に、

「それ、明日から行かなくていいよ。」

と言いました。

ただ、その時わたしに同時に訪れたのは、とてつもない孤独感や恐怖でした。

自分の考えを支持してくれる人は、この世に他に誰もいないはずだ。

そんな風に感じたんですね。

必死にアメブロで探していたら

「こんな時は頼れるプロの方を見つけた方がいい!」

過去の経験からそのように思い、数名の方のアメブロを必死で拝見しました。

そんな中、須賀さんのアメブロを読んでいると、不思議と自分を肯定できるような気持ちになれたんです。

頑張り屋さんのママさんには、共感できるところが多い内容です^^

古賀さんのおつながりの方でしたので、事情を伝えると、すぐに須賀さんに連絡をとって下さりました。

実際お会いしてみたら…

須賀さんは、元、中学校の教員でもある方。

その頃のわたしは、「先生」という存在に対して、どこか心の壁を感じていました。
なので、最初お会いする日は緊張したのを覚えています。

でも実際にお会いしてみると、とってもフランクで喋りやすい!

すぐに打ち解けて、いい意味でお友達に相談するような雰囲気でのコーチングを受けさせていただきました。

最初にお話しした川口の、ロコピコ珈琲というお店♪
素敵な雰囲気のお店で、何度かリピートしています。

コーチングの進む中で、息子の問題でありながらも、

理由を聞いた上で
「無理に学校に行かせない」

と判断した自分の考えを
(自分が勝手に作り上げたイメージの?)世間の人と比較し、

「人と違う自分はダメだ」と
認めてあげられていなかったり
ついつい自分を責めてしまっていたり。

そんな自分の心のクセに気がつくことができました。

そういった過程を経て、より、本来の自分らしくいられるようになった気がしています。

さて、今回は、息子の不登校をキッカケに知り合ったコーチとの関わりの中で、自分の心の癖に気がつき、自己肯定できるようになった過程を書きました。

続きの記事はこちら

Follow me!

SNS集客の基礎を知り、自分軸を育てる7日間メールレッスン

「起業塾に行ったけど思うようにいかなかった」
「どうしてあの人は集客できるのに、私は出来ないんだろう」
と、自信を失くされている方へ

7日間読んで実践するだけで、自然なお客様との出会いに近づける!

本業のお仕事の後や、子育てママさんの育児の合間など、お疲れの時でも楽しく学べるよう、優しい言葉でお届けしています。


1日目:0から1を踏み出すのが怖い、そんなあなたへ
2日目:リアルなおつながりも大切に
3日目:SNSで発信する目的を知る
4日目:理想のお客様と出会う第一歩!各SNSの特徴を知ろう
5日目:ブログに書くことを見つけるヒント
6日目:意外!?弱みを見せられる人ほど、愛される
7日目:見てくださる方の印象に、寄せることが大切