女性起業コンサルタント 吉田 あきこ

女性起業コンサルタント

吉田 あきこ

1979年11月18日産まれ、神奈川県出身。
現在は、埼玉県南部に息子と暮らしています。
SNSの活用法を軸にした、女性起業のコンサルティングを主にご提供。
お客様からは「癒された先に気づきがある」という声を多数いただいています。
趣味は、ひとりカラオケや刑事系の漫画を読むこと。

経歴

  • 幼少期・生い立ち

    経営者家庭に生まれ0-6歳を逗子市披露山庭園という、特殊な自然環境のもと育つ。

    そのため、「癒し系」と言っていただけるやわらかい雰囲気に育ったのは、長所である一方、繊細で人の気持ちに敏感すぎる悩みを、後に抱えることとなった。

    6歳の時に埼玉に引っ越し。大妻中学高等学校/中央大学卒

  • OL時代~産後

    新卒で営業職を経験したの後、Web広告系ベンチャー会社へ転職。広告の基礎知識から、運営の仕組みまでを知る。

    結婚・出産を機に退職、息子の入園後にパーソナルカラーのスクールへ通ったことをきっかけにフェイスブックを活用した女性起業の世界を知る。

  • 離婚~起業

    長年夫婦問題を抱えたことで一時は心身の不調に苦しんだが、心理学を本などで学びこころに向き合ったことで克服。その過程にも個人でできる方法として、SNSを活用しての起業を選んだ。

    当初はデザインをご提供していたが、そのうちに自然と集客面に注目していただくことが増え、現在ではSNSを活用した集客のアドバイスを中心とした、コンサルティングを主にご提供している。

メディア掲載実績

CLASSY.2018年10月号 起業特集

CLASSY.2018年10月号CLASSY.2018年10月号掲載

デザインを含めない、コンサルティングの件数がまだ3件ほどの時に、雑誌CLASSY.のご担当者様からご連絡を頂き、初の起業特集に掲載していただきました。

対面でじっくりとお話をお伺いしたうえでの、個々のご状況に合わせたサポートについて評価していただいてのことでした。

資格取得や起業塾等に高額のお金をかけていながら、集客がうまくいかずに辛い想いをされている状況から、無理に売り込むのではなく、自然とお申し込みを頂けるようになるまでサポートをさせていただいた経験が有ります。

現在の仕事をはじめる大きなキッカケとは?

画像入れる

社会人時代にWeb広告業界での経験があったために、SNSを活用した女性起業界の流れに飲み込まれることなく、自分のペースで活用することができました。

とはいえ、一人で子育てをしながらの起業はときに体力・精神両面で苦しく、そんな時にSNSを通してできたつながりの仲間に励まされ、続けることができました。

そんなほっとできるつながりの良さを知っていただきたいと始めたカフェ会で、「集客のノウハウを習う塾などに行ったけれど、思うようにはいかなかった」とご相談を頂いたことが、現在の仕事をはじめる大きなキッカケとなりました。

3年前から今の変化

3年前と今のビフォーアフター写真

離婚問題を抱えて、誰も相談できる人のいなかった3年ほど前は、近くのファミレスに行って山盛りポテトを食べて、ストレスを発散しようとしていました。

今よりかなり太っていて、脱毛症にもなり、そして実際よりも5歳ほど年上に見られていました。

今では、すこし年齢より若く見ていただくこともありますが、「外見を変えたい!」と頑張ったのではなく、こころを整え、その先に起業がいい方向に進み、何より自信がついたことにより自然と変われたように思います。

過去の経験から、「今どのような状況でも大丈夫!」そのように伝えたいです。

お客様には必要のない辛さは味合わずに、幸せに活躍して欲しい。

画像入れる

いま、インターネット上には様々な集客に関する情報が溢れています。

一方で、皆うまくいってるように錯覚させられる焦りから学んだものの、ご自身にあった方法ではなかったり、また、Web集客の基礎的な知識を得られずに、途方に暮れてしまう方も多いのが現状です。

自分自身、変化の激しいSNSを活用できるように最新の情報を常に取り入れながら、試行錯誤し、それでもなお過去には苦しい時期も経験してきました。

そのような経験から、お客さまには必要のない辛さは味合わずに、幸せに、周りの方も笑顔にしながらご活躍できるようサポートしていきます。